【ティーレポ】スイーツたっぷりのZentis Osakaのアフタヌーンティー

今年の夏に北新地近くに新しく開業したZentis Osakaのアフタヌーンティーに行ってきました。

北新地駅から徒歩約4分

JR東西線「北新地駅」より徒歩約4分のところにあります。

自分は梅田から10分ほど歩いて行きました。
梅田の地下からホテル近くの堂島周辺まで地下を歩いて向かいました。

ホテルの雰囲気

ホテルの入り口です。

高級感を醸し出しながらも、温かみのある雰囲気です。

ロビーです。広々とした開放的な空間。

階段か隣にはエレベーターを利用して2階へ向かいます。

ラウンジの雰囲気

こちらのラウンジでアフタヌーンティーをいただきます。

入り口で予約した旨を伝えて、テーブルに案内してもらいました。

テーブルにはアフタヌーンティー準備がされていました。

シックな緑色のナプキンがとてもおしゃれです。

紅茶のメニューはQR読み込んでオーダーするのとこ。

ラウンジ内は光が差し込んむ開放的な雰囲気。

テラス席もあります。

自然風なシャンデリアがとてもきれい。

少ししたら紅茶が運ばれてきました。
紅茶を頂きながらアフタヌーンティーを待ちます。

アフタヌーンティー

アフタヌーンティーが来ました!

類を見ない自然を感じられる雰囲気のアフタヌーンティーにスタンド。

温かいマッシュルームのポタージュのいただきます。

セイボリー

下段にはセイボリー5品。

紙に包まれたスイーツがありますが後述します。

フォアグラのムース

トリュフのチーズバーガー

自家製仔鴨のハムとビーツのサラダ

栗とベーコンのケークサレ

無花果と生ハム、モッツァレラ

中段スイーツ

秋が感じられるとってもかわいいキノコのスイーツです。
一品一品小さく丁寧に作られています。こんなアフタヌーンティーは始めてみました。

手前がキノコのムース。
奥に切り株マロンロール
右にはキノコのプティシュークリーム

クラフタルオペラ

銀紙につつまれたオペラです。

開けるとこんなこんな感じ。

表面がサクサクで中はチョコレートのしっとりして食感が楽しい。

濃厚なチョコレートなのに口に残らない甘さで何度も食べられそうです。

ちなみに甘そうだったのでこのオペラは最後にいただきました。

上段スイーツ

最後に上段です。

こちらも食べるのがもったいないくらいかわいいスイーツが並んでいます。

葡萄とチーズのヴェリーヌ

いろいろベリーのタルトレット(左)
マルジョレーヌ(右)

赤トンボと夕焼けマカロン。

紅茶

最後に紅茶の紹介です。

紅茶
・UPSTAIRZ スペシャルブレンドティー

フレーバーティー
・オリエンタルバカンス
・ピンクローズ
・ベルガモットピーチ

ハーブティー
・マンデーモーニング
・ウィークエンドナップ

感想

スイーツ満載のアフタヌーンティーでした。

お値打ち価格ですが、おすすめしたいアフタヌーンティーです。

「いいね」と思ったらツイートお願いします!

少しでも参考になったらツイートしてもらえると励みになります。

ナレログ@スイーツビュッフェ探訪人

日常の労働で疲れ果てた身体を癒してくれるのは膨大な「甘さ」。永遠の甘さを求めてホテルのスイーツビュッフェを探訪中。年間40以上のホテルを訪問。

SNSでお得情報発信中。フォローはお気軽に!

  • @knowlelog
    厳選スイーツ写真をアップ
  • @knowlelog
    ブログで書けないことをツイート

ナレログ インスタグラム

※掲載の内容は記事公開・更新時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトなどの確認を!