【レポ】グランドプリンスホテル大阪ベイ 2024 いちごビュッフェ いちご3種も食べ放題!アフタヌーンティー&ブッフェ

*本記事のリンクには広告を含みます

【レポ】グランドプリンスホテル大阪ベイ 2024 いちごビュッフェ いちご3種も食べ放題!アフタヌーンティー&ブッフェ

いちごビュッフェの予約はお早めに!

グランドプリンスホテル大阪ベイで探す

グランドプリンスホテル大阪ベイのセレブ気分で楽しめるいちごビュッフェに行ってきました。

2024年1月13日(土)~5月26日(日)の期間限定で、3段ティースタンドのいちごアフタヌーンティーに加え、旬の国産ブランドいちご3種やプティスイーツなどの食べ放題アイテムもあるアフタヌーンティー&ブッフェです。店内様子やスイーツを写真を付きで紹介します。

当日は満席だったので、予約は必須だと思います。今回は、一休レストランから【ザ・ストロベリー・セレブ】5,500円(15%OFF)~を予約しました。

目次

JR大阪駅から無料シャトルバスで約25分

南港にあるのでJR大阪駅からのシャトルベスが便利。

電車だとコスモスクエア駅からで中ふ頭駅に乗り換えて徒歩3分です。

グランドプリンスホテル大阪ベイは、2023年7月1日に開業。
(旧ハイアット リージェンシー 大阪です。)

ホテル入口近くの様子。

ホテル内にあるオブジェ。
大阪にいながら都会の喧騒を離れて、リゾート気分を演出した空間になっています。

ホテルロビー。
アフタヌーンティー&ビュッフェは奥のザ・ロビーラウンジで開催されています。

こちらは、ザ・ロビーラウンジの入り口。
入り口には、今回のアフタヌーンティー&ビュッフェのボードが飾られていました。

20分前には到着。フタヌーンティー&ブッフェの準備中でした。
開始時間になり、列に並んでテーブルに案内していただきました。

店内の雰囲気。席の間隔が広くとられていてゆっくりできます。
外の光が大きな窓から入り、明るく開放感もあります。

テーブルの様子。可愛くテーブルのセットがされています。

席に着いた後、ウェルカムドリンクの「ベリーベリーソーダ」をいただきました。
レッドフルーツティーにクランベリーシロップ、カクテルベースのストロベリーエードを加えてソーダで割った、程よい甘酸っぱさを感じるストロベリーティーソーダです。

ビュッフェ台の説明があったありました。

・ビュッフェ台のスイーツは食べ放題。
・ドリンクはセルフでおかわり自由。

とのこと。説明を聞いた後、3段ティースタンドが運ばれてきます。
ティースタンドが運ばれてくるまでに、スイーツやドリンクを取りに行きました

おしゃれな装飾のビュッフェ台

ビュッフェ台は大きく分けて3つありました。

中央のビュッフェ台。
美しいバラの装花の周りには、フレッシュいちごが3種並んでいます。

床に敷かれたレッドカーペットがテーマである「セレブ」感をかもちだしいて写真映え抜群!

床やビュッフェ台には、バラの花びらも散りばめられていて、セレブ気分に浸れる演出をそこら中に感じます。

セイボリーのDIYサンドウィッチがつくれるビュッフェ台。

この他に、お店に入って奥の方にもビュッフェ台。
こちらにも、入ってすぐのところにあるプティスイーツと同じメニューが用意されていました。
奥の席でも遠くまで行かなくて良い工夫がされていて感激しました。

食べ放題のいちご&スイーツ

フレッシュいちご 国産ブランド苺3品種
品種は時期によって異なるそうです。
赤いバラと緑の装飾にピッタリな丸いガラスの器に、いちごが飾られるように入っていてとても美しかったです。

熊本県産 ゆうべに

長野県産 ゆめのか

熊本県産 さがほのか
この時期のいちごは以上の3種でした。
どれも形がよく、色も綺麗。味の食べ比べをして、好みの苺はどれか話すのが楽しかったです。

ストロベリーバナナキャラメルのキューブケーキ
バナナとキャラメルのパウンドケーキに、いちごのチョコレートがコーティングされています。

チョコレートがコーティングされたキューブケーキ。

ブルーベリーカシスのウーピーパイ

ビーツを練りこんだベリーチャンククッキー
サクサクで香ばしいクッキーは紅茶によく合います。

アーモンドスライスが練りこまれたチョコレートのクッキー。

クッキーの下にはチョコレートが敷かれていて、とてもおしゃれにビュッフェ台に並んでいました。

アイスクリーム&シャーベット

アイスクリーム・シャーベットは、ストロベリーオレンジ、ラズベリーローズライチ、アサイーバナナ、ホワイトチョコレートマカダミアナッツ、ピスタチオの計5種。

好きな種類を選んだら、スタッフの方が盛り付けてくれます。
ストロベリーオレンジ、ラズベリーローズライチの2種をチョイスしました。

食べ放題のDIYサンドウィッチ

好きなパンを選んで、好きな具材を好きなだけサンドして食べられるセイボリーが登場!
自分好みのサンドウィッチが作れて、楽しいセイボリーです。

まずは、好きなパンをチョイスします。

フォカッチャ
外はカリっと、中はしっとりとしてそれだけでも美味しいパン。

ココナッツブレッド
ほんのりココナッツが香るふわっとしていました。

ストロベリークロワッサン
いちごをほんのりと感じるクロワッサン。

以上3種のパンが用意されています。

野菜は、ミックスレタスやセミドライトマト、キュウリ、オニオンスライスなどがありました。
セミドライトマトは、トマト本来の甘みをすごく感じて美味しかったので、とてもおすすめです。

スモークサーモン

ダックパストラミ

アボカド、ブロッコリースプラウト

チーズ

以上の豊富な具材から好きなものを選んでサンドウィッチを作れます。
もちろん野菜やサーモン、ダックパストラミをそのままいただくのも良しです!

実際につくったサンドウィッチ。
自分の思い通りに構成できるサンドウィッチは、作っていて楽しかったです!

大満足の3段アフタヌーンティーティースタンド

食べ放題のプティスイーツやいちごを取り分け、紅茶を選んだと少しするとアフタヌーンティーが運ばれてきました。

アフタヌーンティースタンド全体。写真は二人分です。

上段には、美しいスイーツ。

中段には、セイボリー。

下段はスコーンとコンディメントが並びます。

まずはティースタンドのスイーツからご紹介します。

ベルベットケーキ
バタークリームがサンドされています。
色合いが美しく、しっとりとして程よい甘さのケーキでした。

ストロベリーシュークリーム パールネックレス
パールネックレスをモチーフにした一口サイズのシュークリーム。

ルビートリュフチョコレート
チャイニーズシアターから着想を得た、第4のチョコレート「ルビーチョコレート」のトリュフ。
ほんのりと甘酸っぱくて、口どけのいいチョコレートでした。

シーベリーヨーグルト ストロベリーとルバーブのコンフィ
ヨーグルトといちごの果肉、普段マリ口にすることのないシーベリーの組み合わせ。
爽やかなグラススイーツでした。

ボローヴァン~シェパーズパイ~
サクサクで香ばしいパイ生地に、ポテトが入っています。

ストロベリーとトマトのガスパチョ
苺とトマトが意外にもよく合います。ミントがアクセントになった冷製スープです。

海老とほうれん草のシーフードテリーヌ
ほうれん草と、海老をしっかりと感じるテリーヌで美味しかったです。

生ハムストロベリーとクリームチーズ
塩気のある生ハムとフレッシュな苺、なめらかなクリームチーズが口の中で相まって最高な一品でした!

キヌアスコーン、ストロベリースコーン
サクっとしたホテルメイドのスコーン。
ベリージャムとクロテッドクリームをたっぷりつけていただきます。

ロンネフェルト®の紅茶・コーヒーなどが飲み放題

ロンネフェルトの紅茶がおかわり自由。

好きな茶葉を選んで、ティーポットで紅茶を淹れるティービュッフェ形式です。

アイリッシュウイスキークリーム、イングリッシュブレックファスト、グリーンルイボス・ストロベリークリーム、グリューワインティー、モルゲンタウ、アーユルヴェーダ、レッドフルーツ、カモミール、ライトアンドセイロン、チルアウトウィズハーブ

以上の約9種がラインナップ。どの紅茶も香り高く、大満足でした。

アイスティー

コーヒーマシーン。
コーヒーもおかわり自由です。

感想

スイーツやセイボリーなどのメニューはどれも美味しく、一品一品へのこだわりがとにかくすごかったです。
3種の国産いちごもたくさん食べられて大満足でした。

特に3段ティースタンドのスイーツがお気に入りなのでまた来たいと思います!

いちごビュッフェの予約はお早めに!

グランドプリンスホテル大阪ベイで探す

「いいね」と思ったらツイートお願いします!

少しでも参考になったらツイートしてもらえると励みになります。

kura@ナレログ

大阪を中心に関西のアフタヌーンティー&スイーツビュッフェに行ってます。

SNSでお得情報発信中。フォローはお気軽に!

  • @knowlelog
    厳選スイーツ写真をアップ
  • @knowlelog
    ブログで書けないことをツイート

ナレログ インスタグラム

※掲載の内容は記事公開・更新時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトなどの確認を!
情報提供:一休.comレストラン、Ozmall

地域で探す


お得な情報満載の
ナレログ メルマガ配信中!

レストランをお得に利用する方法や最新のお得プランといった厳選情報を配信!

メルマガ登録へ