【ティーレポ】4000円台でコスパよい帝国ホテル大阪のアフタヌーンティー

帝国ホテル大阪のアフタヌーンティーに行ってきました。

スイーツ、セイボリー、スコーンの食事は美味しく、料金は土日祝でも4000円台で行きやすくて総合的にコスパはよくて満足でした。特に、時間制限なくゆっくりできるのが嬉しい。

おかわりがないのがちょっと残念ですが、差し湯はできます。時間を忘れて、ゆっくりしたいときにはおすすめしたいです。

10年近く変わらない3段タイプの帝国ホテルのアフタヌーンティー

帝国ホテルといえば御三家ホテルの一つとして有名です。アフタヌーンティーについて大阪の中では4,000円台で梅田遠くなくて行きやすい価格になっています。10年近く変わらない3段タイプのアフタヌーンティースタンドは定番です。

JR大阪駅からの無料シャトルバスで向かいます。

桜橋口から出て右にあるバス乗り場でバスからホテルまでの所要時間は15分ほど。一人ひとり乗車前に手をアルコール消毒。

コロナのあいだは2階のカジュアルレストラン カフェ クベールで提供されています。

「カフェ クベール」前。

予約していた旨を伝えて席に案内してもらいます。

100席を構えるカフェ クベールの店内はとても広いです。

テーブルごとの間隔も広く、快適に過ごせます。

テーブルに案内してもらいました。

テーブルには消毒スプレーが置かれていて安心。

ドリンクメニューの中から1種選びます。

紅茶 9種
・ディンブラ
・ダージリン
・アッサム
・アールグレイ
・ウバ
・アフタヌーンティーブレンド
・カモミール
・ペパーミント
・アップルティー
(アイスティー ダージリン)

コーヒー 5種
・コーヒー
・カフェオレ
・カプチーノ
・カフェインレスコーヒー
・エスプレッソ

その他
・オレンジジュース
・グレープフルーツジュース

炭酸とグレープのウェルカムドリンク。

スーッと飲みやすくて美味しい。

そのあとに紅茶が運ばれてきました。

おかわりのは茶葉は交換できず、差し湯なら可能だそうです。

そのあとに、アフタヌーンティーが運ばれてきました。

写真は二人分です。

こちらは軽食。

スタンドからお皿を取り出していただきます。

バテ・ド・カンパーニュと野菜のピクルス

小海老と茸のマリネ バジル風味

プリプリの小海老と小さくカットされたキノコのマリネ。

ミックスサンドイッチ

ハム・チーズ、ツナ、サーモンなどのサンドイッチ。
日本のホテルらしい優しい味で好きです。

次は中段のお皿です。
軽食とスコーンです。

可愛いアメリカンドッグ

生地がほんのり甘い、一口サイズのアメリカンドッグ。

かぼちゃとベーコンのキッシュ

カットされたかぼちゃのキッシュ。
かぼちゃより、ベーコンが強かったです。

ホテルメイドのスコーン(ゆず・プレーン)

ほんのりゆずの風味があるスコーン(右)と優しい味のプレーンスコーン(左)。
外は少しサクッと中はしっとりで美味しいです。

こちらのクロテッドクリームとブルーベリージャムでいただきます。

最後に上段のスイーツです。

タルトポワール

ピスタチオのトッピングの洋梨のタルトです。
甘すぎず、タルトなのに口触りもよくて美味しい。

これはイチオシです。

マカロン

一口サイズのマカロン。
思ったより甘さは残りにくくスッと食べられます。

モンブラン

中にクリームがつまったモンブラン。
甘さ残らず、口溶けよくて食べやすい。

ボンボンショコラ

中がサクサクしてるボンボンショコラ。

感想

総合的にコスパはよくて満足です。

スイーツ、セイボリー、スコーンの食事は美味しくて、料金は土日祝でも4000円台で行きやすくて梅田からもわりと近い。特に、時間制限なくゆっくりできるのが嬉しい。

おかわりがないのがちょっと残念ですが、差し湯はできます。時間を忘れて、ゆっくりしたいときにはおすすめしたいです。

「いいね」と思ったらツイートお願いします!

少しでも参考になったらツイートしてもらえると励みになります。

ナレログ@スイーツビュッフェ探訪人

日常の労働で疲れ果てた身体を癒してくれるのは膨大な「甘さ」。永遠の甘さを求めてホテルのスイーツビュッフェを探訪中。年間40以上のホテルを訪問。

SNSでお得情報発信中。フォローはお気軽に!

  • @knowlelog
    厳選スイーツ写真をアップ
  • @knowlelog
    ブログで書けないことをツイート

ナレログ インスタグラム

※掲載の内容は記事公開・更新時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトなどの確認を!