【レポ】アートホテル大阪ベイタワーランチビュッフェ スカイビュッフェ51 訪問レポート

今回、大阪の港区弁天町にあるアートホテル大阪ベイタワーの51階「スカイビュッフェ51」のランチビュッフェを利用しました。

その時の様子を写真付きでレポートいたします。
ホテルのランチビュッフェ選びに検討している方のヒントになれば幸いです。

アートホテル大阪ベイタワーの「スカイビュッフェ51」は、地上200mのホテル最上階からと眺望が特徴。

また、出来立てを楽しめるライブキッチン、豊富な前菜・デザートまで合わせて80種類あるメニューも魅力。

平日は時間無制限利用で、土日祝は90分制。
2,000〜3,000円台で楽しめてコスパ良しでした!

ちなみに、今回のランチビュッフェは
【割引プラン】アートホテル大阪ベイタワーのランチから予約をしました。

ホテルの公式サイトからも予約はできますが、一休からの予約の方が割引があってお得でした。

●目次

アクセス~ホテルまで

ホテル外観。JR環状線 弁天町駅から歩いて2、3分くらいで到着。地下鉄中央線からだと徒歩2分程で到着します。

ホテルのロビー。ロビーから「スカイビュッフェ51」へ向かうエスカレーターにのりました。

エスカレーターで最上階の51階へ!

ランチビュッフェを行っている「スカイビュッフェ51」入り口。ビュッフェ開始10分前くらいに到着。

すでにお客さんが何組か待っていました。
開始時間が近づくと入店案内が始まりました。予約時の名前を伝えて席に案内されます。

スッタフの方について席まで行きます。通路もおしゃれです!

席から見える景色。さすが地上200m!この日は曇りでしたが見晴らしは最高です!

席につき、ビュッフェ開始まで写真を撮る時間が少しありました。

ランチビュッフェの様子 ライブキッチンとビュッフェ台

アートホテル大阪ベイタワーのライブキッチン。ここで出来立てのお肉料理やパスタを提供してくれます。

こちらは前菜がずらりと並ぶビュッフェ台。台を1周するようにお料理が並んでいます。

温かいお料理が並ぶビュッフェ台。さらに、この反対側にも温かいメニューが並んでいます。

トリックスイーツのコーナー。

スイーツのコーナー。この他にもたくさんの種類がありました。

ライブキッチンの高級感ある料理

まずはライブキッチンで提供されているメニューをご紹介します。

出来立てパスタはここで仕上げてくれます。

グラナ・パダーノのチーズの器にパスタを絡めて提供してくれます!

グラナパダーノで仕上げた出来立てパスタ お肉をたっぷりラグーソース
出来上がったパスタ。ソースはトマトベースのお肉がたっぷりはいっています。チーズも絡んで美味しいです!

牛カルビの鉄板焼きしゃぶ

カジキマグロのグリル タイムの香り プロヴァンスソース
柔らかくてジューシーで美味しかったです!

ライブキッチンで提供されるメニューは以上です。

種類豊富なメニューの数々

蒸し鶏のバンバンジーソース
柔らかくて美味しい!いくらでも食べられそうです!

冷製コーンスープ ポップコーンを浮かべて
さっぱりとしたコーンスープ!コクのある味わいです。

スモークサーモンマリネ ディル風味
おしゃれなカップに入った冷製料理シリーズ!スモークサーモンとディルのハーブとの相性がバッチリで美味しいです!

生ハムとの小さなモツァレラチーズ バルサミコソース

はもの炙りとじゅんさい 梅のヴィネグレット

瀬戸内真鯛の昆布〆カルパッチョ

冷製茶碗蒸し 枝豆のピュレと共に

北海道産生だこ ケッパーソース

フレッシュ野菜のサラダバー 10種

各種ドレッシンング

サラダのトッピング

ガーリックシュリンプ

神戸牛入りハンバーグステーキ ポルトソース

色々お野菜のラムジンギスカン

ナシゴレン

香港風焼きそば

お肉たっぷりミートソースのペンネグラタン

タンドリーチキン

フランクフルトのソテーと温野菜

ポークバックリブの韓国風ピリ辛焼き

アスパラとベーコンのキッシュ

アスパラとベーコンのキッシュ

骨付きチキンあぶり焼き

本日の焼き立てピッツァ バンビーノ

洋風のっけ寿司 サーモン

洋風のっけ寿司 エビ

洋風のっけ寿司 ツナマヨ

洋風のっけ寿司 マグロ

ホテル特製神戸牛すじ入りカレー
お米は雑穀米、京丹後産コシヒカリ、北海道産ゆめぴりか があります。

ご飯のお供たちも勢揃い。
カレーに添えるラッキョウや、福神漬け。海苔やふりかけ、漬物も用意してありまいた!

ソフトロールの海老カツサンド

パン・オ・ショコラ

クロワッサン

ソフトロール

右:オリーブチャバタ

右:オリーブチャバタ、左:ミューズリーブレッド

充実したデザート

オレンジ、グレープフルーツ

パイナップル、メロン

口があっさりするフレッシュな果物が用意されているのは嬉しいです!

プチシューマウンテン

クリームとフルーツでまるで山のように積まれたプチシュー。

スフレチーズケーキ

いちご、オレンジなどのフルーツ、生クリームがのった、ふわふわのスフレ生地のチーズケーキでした。

ロールケーキ

フルーツがのった生クリームがたっぷり使われたロールケーキ。

エッグタルト

季節のムース

季節のムース マンゴー

杏仁豆腐

キャラメルプリン

わらび餅

オーダーパフェ&クレープ

目の前で仕上がてくれるオーダー式のパフェとクレープ。
まずは、3種類(ベリー、チョコバナナ、抹茶)のベースの味を選択。

次にトッピングのアイスを写真の6種類の中から選択し、オリジナルのクレープとパフェが完成します。

オーダーパフェ

完成したオーダーのパフェ。
私はいちごのパフェにして、トッピングのアイスもストロベリーを選択しました!

見た目と味の違いにびっくり!トリックデザート

今回のデザートは、「トリックフードフェア」と題し、見た目はお好み焼きでも、食べてみると・・・「パンケーキ!?」など見て楽しい食べておいしいトリックスイーツが登場します。

脳は甘くないものを想像しているのでなんだ変な感じがしました!トリックフード以外にも

たこ焼き(?)
・たこ焼き(シュークリーム)
・ソース(チョコレート)
・かつお節(チョコレート)
・青のり(抹茶)

以上で構成された「見た目はたこ焼き」のプチシュークリームです。

お好み焼き(?)

・お好み焼き(パンケーキ)
・ソース(チョコレート)
・かつお節(チョコレート)

以上で構成された「見た目はお好み焼き」のパンケーキ。

トランプチョコレート

トランプのチョコレートがのったチョコレートケーキ。

オセロ

抹茶のスポンジケーキ。白と黒のオセロのようなトッピングが可愛いです。

唐揚げ(?)

・唐揚げ(サーターアンダギー)
・ソース(チョコレート)
・キャベツ(ホワイトチョコレート)

以上で構成された「唐揚げ」のサーターアンダギー。

串カツ(?)

・串カツ(白玉)
・串カツ(パンケーキ)
・串カツ(ロールケーキ)

さくさくの衣で揚げられた串カツのようなスイーツ。ソースに見立てたチョコレートを付けていただきます。

もちろん、ソフトドリンクも飲み放題

まずは冷たいドリンクから紹介します。

ソフトドリンクは、アセロラ、ウーロン茶、グレープフルーツジュース、オレンジがあります。

デトックスウォーターもありました!

温かい飲み物とアイスのコーヒー類は、こちらから頂くことができます。
種類は、コーヒー(アイス・ホット)、エスプレッソ、抹茶ラテ(アイス・ホット)、カフェラテ(アイス・ホット)などがあります。

抹茶ラテまであるのは珍しいですね!

紅茶は3種類。その他にも、ほうじ茶、緑茶、うめ昆布茶があります。

アルコールメニュー

アルコールは別料金でこちらのメニューから注文できます。

お皿に乗せた様子。
窓際の席は、大阪の景色を楽しみながら食事を楽しむこともできます。

店内はホテル最上階からの絶景、スタイリッシュな空間

レストランは行ってすぐの廊下。

席の様子。ひとつひとつのせきは広く、ゆっくりできます。

アートホテル大阪ベイタワーの「スカイビュッフェ51」は、ホテル最上階・地上200mからの景色を堪能しながら食事を楽しむことができます。

アートホテル大阪ベイタワー
ランチビュッフェの予約はお早めに!

アートホテル大阪ベイタワーで探す

ナレログ@スイーツビュッフェ探訪人

日常の労働で疲れ果てた身体を癒してくれるのは膨大な「甘さ」。永遠の甘さを求めてホテルのスイーツビュッフェを探訪中。年間40以上のホテルを訪問。

SNSでお得情報発信中。フォローはお気軽に!

ナレログ インスタグラム

※掲載の内容は記事公開・更新時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトなどの確認を!