【レポ】ヒルトン東京 いちごビュッフェ 2019「ストロベリーCATS コレクション」訪問レポート

いちごビュッフェの予約はお早めに!

ヒルトン東京で探す

去年の12月から始まったヒルトン東京のいちごビュッフェのレポートです。

東京のいちごビュッフェの中では大人気のヒルトン東京。行く前から興奮していますが、想像以上の可愛さでとても満足でした。

初めの時間は少し並びますが、スイーツの種類はものすごく多く大変満足。軽食はほどほど、お腹空いていると少なく感じるかも。

●目次

予約方法&攻略方法

ヒルトン東京のいちごビュッフェは毎年人気で予約が困難。タイミングを逃すと予約が埋まっていたりすることが頻繁にあります。ちょっとした攻略法を紹介しますので、ご参考にください。

予約方法は主に2つ

予約方法はお得に予約できる一休レストランヒルトン東京 公式サイトの2つ。

基本的には割引のある一休レストランがオススメ。

ただ、希望日が埋まっていて予約できない場合はヒルトン東京の公式サイトから予約。それでもダメな場合はヒルトン東京内のマーブルラウンジなどのお店に直接電話で予約しましょう。稀にカウンター席などが空いている事があります。

それでも埋まっている場合は、予約日を変更するか、ヒルトン東京内の他のいちごフェアにしてみましょう。

ちなみに公式サイトの料金は税とサービス料抜きの表記もあるのでご注意。

それでも予約できない場合

いちごスイーツがメインのいちごビュッフェはマーブルラウンジのお昼のプランだけですが、同ラウンジのディナーやヒルトン東京内のレストランでもいちごスイーツが食べられる「いちごフェア」を開催しています。

それぞれのレストランに特徴があるので、気に入ったプランを予約してみてください。

マーブルラウンジのディナービュッフェにいちごビュッフェのスイーツ食べ放題を混ぜたプランです。
スイーツの種類は通常のいちごビュッフェより劣りますが、食事系のメニューが豊富です。

デザートビュッフェのいちごデザートと、カニや、牛肉の鉄板焼き、日替わりメインディッシュなどを一度に満喫できます。

◆【ランチ】王朝(中華&いちごデザート)

王朝点心と、マーブルラウンジのいちごデザートがセットになった食べ放題ランチ。
海老入り揚げ餃子や、黒豚入り春巻きなどの点心と約13種類のいちごデザートとフレッシュいちごをが食べ放題のプラン。

割引されていることが多い一休レストランからの予約がオススメです。

前菜やサラダバー、グリル料理と一緒に13種類のいちごデザートをが食べ放題のプラン。

プラン専用の「デザートルーム」でデザート15種類&フレッシュ苺の食べ放題。

ホテルのバーラウンジで楽しめる、ラグジュアリーなアフタヌーンティープラン。

2019年のいちごビュッフェは猫たちが気ままに歩き回るパリが舞台のいちごビュッフェ

パリの街を自由気ままに闊歩する猫、そしてブッフェ台を整然とキャットウォークする新作いちごデザート約30種類で贈る今回のフェアは、ラウンジに一歩足を踏み入れた瞬間から愛らしい猫とおしゃれなパリのエスプリの虜に!

いちごビュッフェのテーマは「ストロベリーCATSコレクション」。
一言でいえば「猫とパリのいちごビュッフェ」。

パリ色に染まったビュッフェ台にいちごスイーツが約30種類並び、あちらこちらに可愛い色んな猫が歩き回っています。

さらに、パリのムーランルージュの舞台やオープンカフェ、エッフェル塔やのみの市などが小さなオブジェでビュッフェ台に可愛い猫と一緒に登場。

詳しい概要

名称 ストロベリーCATS コレクション
期間 2018年12月26日(水)~2019年5月中旬を予定
14:30~17:30
メニュー例 ・ストロベリータルト ア・ラ・パリジェンヌ
(サクサクのタルトの上にビターオレンジ風味のカスタードクリームと苺を敷き詰めたケーキに濃厚なピスタチオクリームとオレンジコンフィーをトッピング)
・マルシェの苺
(パイ生地に焼きりんごを忍ばせ、ふわふわのホイップクリームと苺をトッピングしたサントノーレ風ケーキ)
・猫もときめく苺モンテリマール
(胡椒やアーモンド入り蜂蜜のムースに、ストロベリークリームとベリーをトッピング)
・ストロベリー・イスパハン
(バラ、ライチ、苺を用いた上品な味わいのケーキ)
・マ・ミネット
(香り高いフレーズデボアを苺ムースに忍ばせ、ラズベリーで猫耳をあしらったケーキ)
・ストロベリー‘キジトラ’シャルロット
(サイドのビスキュイはキジトラ模様。バニラムース、苺のジュレが優しい味わいのケーキ)
・猫パンチ
(プ二プ二と丸い猫の手をイメージした一口サイズのクリームパン)
など
料金 4,943円 (税サ込)
割引プランを探す
開催場所 ヒルトン東京 1F マーブルラウンジ
東京都新宿区西新宿6丁目6 西新宿6−6−2 [地図]

アクセス~ホテルまで

ヒルトン東京

ヒルトン東京は、最寄り駅が西新宿駅、C8出口より約徒歩2分で到着します。

ヒルトン東京に入ってすぐの、いちごビュッフェを行っているマーブルラウンジ前には、15分前には到着したのに、既にお客さんの列がありました。

列の向こうに、マーブルラウンジがあるのですが、人でラウンジが見えないほどでした。

並んでいるお客さんは、15:00〜の回で予約をしている方の入店案内待ちです。
ラウンジを半分囲むように並んでいて、さらに折り返しまでできていました。

10分前くらいから入店が開始し、会場の入口付近には、気分を盛り上げるお店のボードとフォトスポットが!

テーブルには版画家 西脇光重氏による、猫のイラストが施された紙ナフキンが!

時間を見ると、席に着いたころは15:00過ぎていました・・・。
開始前にスイーツの写真を撮りたい人は、30分前には到着していた方が良いと思います。

ビュッフェ台はいちごと猫たちでにぎやか

ビュッフェ台は大きく分けて、猫のアニメーションがながれるコーナーと

ウェディングケーキのように高くて白いケーキが目立つコーナー、

チョコレートファウンテンがある真ん中の3つに別れていました。

もちろんスイーツはインスタ映え抜群

フレッシュ苺

ストロベリー ‘キジトラ’ シャルロット
バニラムースに、苺のジュレがアクセントになったのシャルロットケーキで美味しかったです。

パリの春 ストロベリーイスパハン
タルト生地の上にバラ風味のスポンジ、ラズベリージャム、ライチとストロベリーをあしらったクリーム

苺ダックワーズ 子猫の公園デビュー風
ピスタチオのダックワーズにピスタチオクリーム。
ダックワーズのアーモンドの香りとピスタチオが相性ばっちりで美味しかったです。

ストロベリーサントノレ『マルシェの苺』
パイ生地にカスタードクリーム、その上に焼きりんご

ストロベリータルト ア・ラ・パリジェンヌ
タルトの上にビターオレンジ風味のカスタードクリーム

「ル・シャ・ルージュ」苺とルビーチョコレートタルト
ルビーチョコレートとパッションフルーツのガナッシュにココナッツが効いた一品。
ストロベリーチョコではなく、ここでルビーチョコレートも味わえて得した気分になりました。

ストロベリーパルフェ
ベリーコンポート、ホイップクリームとメレンゲのパフェ風グラススイーツ。
ポイップクリームが、甘すぎず美味しかったです。

猫もときめく苺モンテリマール
クルミ、アーモンド、ヘーゼルナッツのクラッシュ入り蜂蜜のムースに、ストロベリークリームとベリーをトッピングした一品。

苺のロールケーキ

ストロベリーシュークレーム

リコッタ・ストロベリー

ストロベリーショット
レモンバーベナの香りを抽出した苺ジュース

ストロベリー・チーズスフレ

ストロベリーティラミス ムーランルージュ・エトワール

柚子&ストロベリータルト

マ・ミネット
苺ムースの中には香り高いフレーズ・デ・ボアを忍ばせ、ラズベリーで猫耳を表現。
ムースの中に野イチゴが入っていました。とても可愛いスイーツで、お皿の華やかさが増します。

ストロベリーシェイク
苺とバナナの優しい味わいのタピオカ入りミルクシェイク

ストロベリーモンブラン

ソルティーキャット カップケーキ


マカロン

ストロベリー・ガトーショコラ

紫芋のムース

白ソックスをはいた猫 クッキー

ミックスベリークッキー

猫パンチ クリームパン

定番のファウンテンは3種


ホワイトチョコ、ストロベリーチョコ、チョコレートの3種。
流れるチョコに猫のアニメーションが投影されていてとても可愛かったです。

マシュマロ、メロン、パイナップル、スポンジケーキを付けて頂きます。

コールドマーブルアイスクリーム
(チョコミント、チョコレート、ストロベリー、バニラ)

まず、4種類のアイスから2種類まで好きなものを選びます。

次に、好きなトッピングを選びます。

すると、シェフが冷たい鉄板上で、混ぜて提供してくれます。
華麗な手さばきでみとれました!

アイスはストロベリーとバニラを選び、マンゴーをトッピングして作ってもらいました!

軽食はフライ・スープ・サンドウィッチ

オニオンリング&フレンチフライ

クスクスサラダ
世界最小のパスタ「クスクス」のサラダ


茸とベーコンのキッシュ

バゲットサンドイッチ

ワッフル

ミルファンテ
卵とチーズなどを使ったイタリアのスープ。
具だくさんで美味しいスープでした。

スープはもう1種類ありました

もちろん、ドリンクも飲み放題

コーヒーや、カフェラテなど、お好きな飲み物を押して選びます。
(エスプレッソ、ブラックコーヒー、カプチーノ、カフェラテ、アメリカンコーヒー、ホットミルク、ホットコーヒー)


ホットの紅茶はこちらから選べます。

右からお水、ミルク、シロップ、アイスウーロン茶、アイスコーヒー、アイスティー

飲み物で水が必要な場合はここでコップに入れます。

メニューは以上です。

お皿に乗せた様子。

店内は吹き抜けで重厚感もあります

お店のイメージ。マーブルラウンジは、542平米、全208席あります。

たくさん可愛い猫たちがいたので、いくつかご紹介します!

いちごビュッフェの予約はお早めに!

ヒルトン東京で探す

書いた人

ナレログ管理人

ホテルのスイーツビュッフェを探訪中。甘党です。量は食べられませんが、なるべくたくさん食べたいので方法を模索中…ッ!

 

※掲載の内容は記事公開・更新時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトなどの確認を!

いちごビュッフェ特集 ホーム

いちごビュッフェ特集 ホーム