都ホテル 博多「春色のアフタヌーンティー」の予約情報

おすすめ予約プラン

春色のアフタヌーンティー

料金:3,900
時間:

くわしくみる

都ホテル 博多のアフタヌーンティーについて

都ホテル博多は、博多駅直結のラグジュアリーホテル。

アフタヌーンティーが愉しめる都ホテル博多の「CAFE EMPATHY(エンパシー)」は、木漏れ日が優しく届く開放的なロビーラウンジです。

若葉色、桜色、菜の花色など、春らしい柔らかな色あいのアフタヌーンティーが登場。

メニューは、スイーツ8種、セイボリー2種、スコーンが揃います。

飲み物は、フランスのティーメゾンKUSMI TEAなどがおかわり自由です。

メニュー情報

【スイーツ】
ホワイトムース、梅酒ジュレ、シナモンアップルマカロン、三色団、苺チョコ、ライチムース、苺ピスタチオタルト、パブロヴァ
【セイボリー・スコーン】
レモンスコーン、ハムたまごサンド、サーモントラウトのグジェール

お店の情報・アクセス

場所 都ホテル 博多/ロビーラウンジ エンパシー
住所 福岡県福岡市博多区博多駅東2-1-1 都ホテル 博多

スポンサーリンク

※掲載の内容は記事公開・更新時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトなどの確認を!