【レポ】2019 リッツカールトン大阪 いちごビュッフェ訪問レポート。アリスで今年も写真映えは抜群

いちごビュッフェの予約はお早めに!

リッツ・カールトン大阪で探す

2019年のリッツカールトン大阪のいちごビュッフェのレポートです。
店内・ビュッフェの様子、スイーツ、軽食を写真付きで紹介します。

●目次

今年はアリスがテーマのいちごビュッフェ

今年のリッツカールトン大阪のいちごビュッフェはアリスがテーマ。

アリスがテーマのスイーツビュッフェは東京では人気で多くのホテルで開催していますが、大阪のホテルでは初。やはり人気で予約も埋まりつつあるようです。

まとめ

  • 写真映え ★★★★★
    スイーツ、装飾などどれも可愛く、満足度かなり高めです。
  • メニュー ★★★★★
    スイーツ、軽食、ドリンクどれも不満のない種類の多さでした。ただ軽食は塩気のものが少ないイメージ。
  • アクセス ★★★★☆
    最寄り駅がJR大阪駅、梅田駅でアクセス良。駅から少し歩きます。

総合的に大変満足です。

今回は、割引のあった14時30分開始 乾杯スパークリングワイン付きのプラン(28%OFF)で予約して行きました。

概要

名称 アリス・イン・ストロベリーワンダーランド
期間 2018年12月27日(木)~2019年5月6日(月)
14:30~18:00 (90分制)
メニュー ストロベリータルト ア・ラ・パリジェンヌ/マルシェの苺/猫もときめく苺モンテリマール/ストロベリー・イスパハン/ストロベリー‘キジトラ’シャルロット/ル・シャ・ルージュ/猫パンチ/苺のシャルロットケーキ/マ・ミネット/ストロベリーティラミス/ストロベリーパルフェ など
料金 5,837円 (税サ込)
>割引プランを探す
メニュー スイーツ、軽食、ドリンクなど苺を使用したメニュー約50種
開催場所 ザ・リッツ・カールトン大阪 1F 「スプレンティ―ド」
大阪府大阪市北区梅田2丁目5番25号

いちごビュッフェの予約はお早めに!

リッツ・カールトン大阪で探す

アクセス~ホテルまで

リッツカールトン大阪の入り口です。(福島駅側)

JR大阪・梅田からだと地下が入口になります。

ホテル内のロビーの様子。

スイーツビュッフェを待っていそうな方も何組かいらっしゃいました。
まだ混雑はしていませんでした。

13:45
スイーツビュッフェが行われるレストラン「スプレンディード」前。

ロビーのすぐ隣にあります。
15分ほど前に着いて3組ほど並んでいました。

14:15
お店に入るとアリスにちなんだオブジェが!
お店の天井側など、この他にもオブジェがたくさんありました。

店内の様子です。

席に着くとスタッフの方からの説明がありました。
コーヒーや紅茶などのドリンクはメニューからオーダー。ウェルカムドリンクあり。とのことです。

コーヒー・紅茶類は無料で何度もオーダーできます。

14:25
説明があった少し後に撮影時間が開始。

スイーツビュッフェの様子

ビュッフェコーナーに入るとアリスの大きなオブジェが!

撮影開始後はビュッフェコーナーは人がたくさんになりました。

正面から。

(撮影時間は人が多すぎて、なかなか上手く撮れなかったので、タイミングを見てパシャリ)

ウサギの拡大写真。

いちごビュッフェの紹介写真やパンフレットにも登場。
この写真はナレログのインスタにも載せています。

スイーツの紹介

ビュッフェのスイーツの紹介です。
撮影時間にすべて撮りきれなかったので、
ビュッフェ中に撮ったものと合わせて紹介します。

ストロベリータルト 抹茶クリーム
タルトの生地の上に抹茶のクリームといちごがたっぷり乗っています。

ストロベリーマカロンタルト
タルト同様、苺のマカロンの上に抹茶クリームといちごが乗っています。

ストロベリー杏仁豆腐

ミントクリーム ストロベリーマリネ

バジルムース ストロベリーバルサミコス
思った以上にめっちゃミントでした。
いちごの味や甘さは控えめ。

ストロベリーマドレーヌ
マドレーヌに苺のクリームが塗られています。

ストロベリーティラミス

ストロベリーのババ グランマニエ

ジョーカーオペラ
甘すぎず、ビターな味で美味しいです。
今回は貴重なチョコレート系のメニュー。

マーブルチョコレート ストロベリーカップケーキ
ケーキの上に苺のクリームとマーブルチョコが散りばめられています。
これは可愛い!

ハートデコレーション ストロベリーロングパイ

苺チーズクリーム 黒胡椒クランブル

ストロベリーブラウニー ライチクリーム

スプーン ストロベリー モンブラン チョコレート

キャラメル ストロベリー チーズケーキ
なかなか補充されず食べられなかったので、気になる方は早めに食べるとよいかもしれないです。

ウサギの耳チョコレート ストロベリー ムース

ストロベリープリン
写真では分かり辛いんですが、カップ状のチョコレートの中に苺のプリンが入っています。
小さくて可愛いです。

ストロベリーロール レモンクリーム

ストロベリーケーキ ピスタチオクリーム

ストロベリーシフォン カシスクリーム

メープルティーゼリー ストロベリー レモンシロップ
ゼリーにレモンシロップのチューブが刺さっています。
普通にチューブを押すとシロップが出てきます。
これは面白かったです。

甘酒パンナコッタ ストロベリーライス

コットンキャンディー ストロベリーババロワ
綿菓子ですね。ババロワのとても大きく乗っています・・・ッ!

炭酸ストロベリーゼリー

シュワッとするゼリー。

フレッシュいちご
嬉しい苺の食べ放題。
スイーツの間に食べると口の中の甘さがリセットされます。

小皿にいちごだけを入れておいて、食べられている方が多かったです。

苺・白玉・小豆・寒天

苺わらびもち

ストロベリーコーン

ラビットテイル ストロベリー メレンゲ

抹茶ファウンテンとストロベリーファウンテン
オレオ、ポテトチップス、マシュマロ、ドーナツ

定番のファウンテン。いちごを含めて5種類のお菓子で楽しめます。

軽食の紹介

紹介する軽食以外にも、苺のパスタと苺のリゾットがありました。

苺のパンツァネネッラ

フィッシュバーガー 苺のタルタルソース
今回の軽食ナンバー1でした。
塩気がよい感じに甘さをリセットしてくれました。

軽食ナンバー2。
苺のサンドウィッチ

苺のアランチーニ

ピッツァ 苺のクアトロフォルマッジ

カルツォーネ 苺 ベーコン ホウレン草

苺のクレープ

ストロベリークッキー

ストロベリーポップコーン
軽食は以上です。

14:35
撮影時間は5分ほどでした。
直前ぐらいまで準備していた様子なので、
混み具合によって時間は変わりそうです。

この後そのまま、ビュッフェがスタート。
基本的に開始直後はスイーツ周辺が混むことが多いのですが、ビュッフェ台が広くてスイーツの種類が多いのでほとんど待たずに取れたイメージ。

(自分はお腹が空いていたので軽食をチョイス。さすがに並ばずに取れました)

14:40前後
テーブルに戻るとウェルカムドリンクが!
軽食を食べながら頂きます。

14:50
開始から20分も経つと、人が少なくなるので、スイーツをゆっくりチョイス。一皿目です。
いちごが小ぶりでよい感じに。

(左) グリーンアップル ストロベリー スパークリング
(右) ストロベリーアーモンドミルク

ビュッフェコーナーのドリンクです。
グリーンアップルは、メロンソーダな感じ。
ストロベリーアーモンドミルクは、苺ミルク味ですね。

15:00~15:30
何度かビュッフェ台へスイーツを取りに行きました。
ほとんど並ばずに取れます。

最後にもらったお土産のウサギのクッキー。
自宅に帰って頂きました!

~15:45
カフェラテを飲んで談笑中。
そろそろ帰るお客さんもチラホラ。

この後、時間になって終えた形です。

まとめ

  • 写真映え ★★★★★
    スイーツ、装飾などどれも可愛く、満足度かなり高めです。
  • メニュー ★★★★★
    スイーツ、軽食、ドリンクどれも不満のない種類の多さでした。ただ軽食は塩気のものが少ないイメージ。
  • アクセス ★★★★☆
    最寄り駅がJR大阪駅、梅田駅でアクセス良。駅から少し歩きます。

総合的に大変満足です。

今回は、割引のあった14時30分開始 乾杯スパークリングワイン付きのプラン(28%OFF)で予約して行きました。

概要

名称 アリス・イン・ストロベリーワンダーランド
期間 2018年12月27日(木)~2019年5月6日(月)
14:30~18:00 (90分制)
メニュー ストロベリータルト ア・ラ・パリジェンヌ/マルシェの苺/猫もときめく苺モンテリマール/ストロベリー・イスパハン/ストロベリー‘キジトラ’シャルロット/ル・シャ・ルージュ/猫パンチ/苺のシャルロットケーキ/マ・ミネット/ストロベリーティラミス/ストロベリーパルフェ など
料金 5,837円 (税サ込)
>割引プランを探す
メニュー スイーツ、軽食、ドリンクなど苺を使用したメニュー約50種
開催場所 ザ・リッツ・カールトン大阪 1F 「スプレンティ―ド」
大阪府大阪市北区梅田2丁目5番25号

いちごビュッフェの予約はお早めに!

リッツ・カールトン大阪で探す

「いいね」と思ったらツイートお願いします!

少しでも参考になったらツイートしてもらえると励みになります。

ナレログ@スイーツビュッフェ探訪人

日常の労働で疲れ果てた身体を癒してくれるのは膨大な「甘さ」。永遠の甘さを求めてホテルのスイーツビュッフェを探訪中。年間40以上のホテルを訪問。

SNSでお得情報発信中。フォローはお気軽に!

  • @knowlelog
    厳選スイーツ写真をアップ
  • @knowlelog
    ブログで書けないことをツイート

ナレログ インスタグラム

※掲載の内容は記事公開・更新時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトなどの確認を!

いちごビュッフェ特集 ホーム