【レポ】2021 コンラッド大阪 いちごビュッフェ「Travel 4 Strawberries」訪問レポート

【レポ】2021 コンラッド大阪のいちごビュッフェ Strawberry in Paris パリに恋して 訪問レポート

いちごビュッフェの予約はお早めに!

コンラッド大阪で探す

2021年1月12日(火)~4月25日(日)の期間限定で開催している、ラグジュアリーホテル「コンラッド大阪」のいちごビュッフェのレポートです。
店内・ビュッフェの様子、スイーツ、軽食を写真付きで紹介します。

今年のコンラッド大阪のいちごビュッフェのテーマは「Travel 4 Strawberries ~世界を旅するストロベリースイーツビュッフェ~」。
4カ月で合計4つの国のいちごスイーツ・軽食が食べ放題です。期間中は、1月のフランスに始まり、2月はイタリア、3月は韓国、4月はバリのいちごスイーツが登場します。

この記事でご紹介するのは、1月のフランスの期間のものです。ホテル最上階で、大きな窓から見える絶景と、フレッシュな苺、可愛くて美味しいスイーツを満喫できてあっという間の90分でした。

今回は、ポイントも貯まってお得な「一休.comレストラン」の【土日祝】6,705円のプランを予約して行きました。

●目次

アクセス~ホテルまで

コンラッド大阪は、大阪メトロ四つ橋線の肥後橋駅に直結しています。

今回は御堂筋線 淀屋橋駅から徒歩で向かいました。10分ほどで到着しました!

コンラッド大阪の入り口です。

スイーツビュッフェのレストラン「アトモス・ダイニング」は40階。エレベーターに乗って向かいます。

エレベータを降りて、フロントの方へ向かうとバー&ラウンジがありました。
フロントは広く、高い天井まで続く大きな窓ガラスから外の景色を一望できます。

通路を歩いて、ビュッフェ会場の「アトモス・ダイニング」前へ。
開始10分くらい前に到着し、案内されるまでスイーツビュッフェ列に並びました。
約5分前くらいから席への案内がはじまりました。

店内に入る前にアルコール消毒と、検温をしました。

席にから見える景色。40階からの景色に感動!

テーブルの様子。
席に着くと、ビュッフェの説明がありました。

・ビュッフェ台のをスイーツ・料理を取るときは、ビニール手袋着用する。
・席を立つときはマスク着用をする。
・コーヒーや紅茶は、スタッフの方にオーダーする形式。

とのことです。感染予防対策がしっかりとられていて、安心して楽しむことができました!

スイーツビュッフェ台全体の様子。スイーツのビュッフェ台は2か所ありました。
こちらは入り口前にあるビュッフェ台です。

奥のスイーツビュッフェ台。

軽食のコーナー。オープンキッチンのカウンターに軽食が並んでいます。

パリとピンクの掛け合わせが可愛いビュッフェ台の装飾

ビュッフェ台はスイーツがおしゃれに飾られていて、広々としています!

撮影タイムとしての時間は設けられなかったので、素早く何枚か料理を取る前に写真を撮りました。

フレッシュ苺食べ放題!スイーツ一品一品も写真映え抜群

フレッシュストロベリー
生の苺も食べ放題!いちごの入れ替えもスムーズにスタッフの方が行っていらっしゃいました!

フランス国旗ストロベリーアントルメ
今回のテーマ「フランス・パリ」の国旗をモチーフにしたホールケーキ。
好きな大きさに切り分けて頂くことができます。

パブロバストロベリー ストロベリーとメレンゲとバニラクリーム

バニラクレームブリュレとストロベリー
たバニラが香るクレームブリュレ。表面がパリッと香ばしく炙られていています。

ストロベリーとラズベリームースケーキ
ラズベリーの甘酢ぱっさが丁度いいなめらかなムースケーキ。

ピスタチオブルトンサブレとピスタチオクリームとストロベリー
フランスの銘菓「サブレ・ブルトン」。
ピスタチオのクリーム・苺がトッピングされています。ピスタチオのクリームが美味しかったので、ピスタチオ好きには是非食べて頂きたい一品です。

ストロベリーモンブランタルト
いちごがのったモンブラン。モンブランクリームも甘さが丁度良く、タルト生地もサックっとしています。

カップケーキとヨーグルトシャンティとストロベリー
ヨーグルトの生クリームがさっぱりしていて、カップケーキの生地が美味しかったです。

ストロベリーショートケーキ
スポンジ生地がきめ細やかく、とても美味しいです!さすが「高級ホテルのいちごショートケーキ」という感じ。
生クリームもなめらかで、優しい甘さです。

ストロベリーロールケーキ
まるっといちごが入っているロールケーキ。こちらも生地がしっとりしていてとても美味しい!
好きな大きさに切っていただけるのも嬉しいです。

ストロベリーオペラ コーヒークリーム アーモンドスポンジ ストロベリー
フランス発祥のケーキ、オペラ。アーモンドのスポンジ生地、コーヒークリームなどが層になっています。コーヒークリームと苺の組み合わせが絶品です。

ミルフィーユフレーズ ストロベリーミルフィーユバニラクリームとシャンティ パイ
サクサクのミルフィーユ生地とバニラクリームのミルフィーユ。縦に重ねられたミルフィーユの生地が美味しいです!

ストロベリームースベリーヌ

ストロベリーマカロン
きれいな濃いピンク色の美味しいマカロン。
サクサクで甘過ぎず美味しいです!

ストロベリーパートドフリュイ
パード・ド・フリュイとは、果汁をペクチンでぎゅっとかためたもので、フランス風グミのようなものだそうです。

ストロベリーとアーモンドメレンゲ

ポピーとストロベリーマシュマロ

軽食は前菜が充実!メインはお肉料理

ガーデングリーンサラダ
彩り豊かで種類豊富なフレッシュな野菜のサラダ。
ドレッシングは、ストロベリー&チリ、レモン&ジンジャー、マンゴー&サフラン、ブルーベリー&ブラックペッパー、キウイ&カルダモンがありました。
珍しいドレッシングばかりだったので、どれにしようか悩むのも楽しかったです!

ニソワーズサラダ
「ニソワーズサラダ」とは、南フランス地方のニースで食べられている代表的なサラダだそうです。
トマト、黒オリーブ、マグロなどが入っていてとても美味しかったです!

コンディメントを付けるクラッカー・バケット

チキンレバーのパテとコンディメント
チキンレバーのパテも臭みが少なくとても美味しかったのです。上のソースが甘酸っぱくて良く合います!

クラッカーなどにつけるコンディメントは、この他に「リエット」、「ブランタード」などがありました。

カマンベールとブルーベリーコンポート
好きな大きさに切っていただける美味しいカマンベールチーズ。ブルーベリーのコンポートも優しい甘さで相性ばっちりです。

キッシュロレーヌ
キッシュは、フランスの郷土料理だそうです。
外側がサックとして中はふんわり。シンプルなキッシュで美味しかったです。

ムール貝とブルギニョンバター、バゲットと共に
なんとムール貝も軽食の食べ放題に登場!フランス国旗の飾り付けも可愛いです。

ポテトリヨネーズ
「ポテトリヨネーズ」とは、フランスの伝統的な家庭料理だそうです。
ポテトをカリッと揚げて味付けした料理でした。

コックオー バン
「コックオー バン」とは、鶏腿肉、ベーコン、マッシュルームなどを赤ワインで煮込だフランスの田舎料理の代表だそうです。鶏肉は柔らかく、ブロッコリー、トマトの存在感はしっかりあって美味しかったです。

ニンジンのポタージュ
人参の風味がほんのりするクリーミーなポタージュ。

ストロベリーホットサンド(バニラカスタ―ドとストロベリージャム)
温かい状態で提供されているホットサンド。そばに設置してある生クリームと苺のソースを好みに合わせて付けることもできます。

もちろん、ドリンクも飲み放題

ドリンクは、スタッフの方にオーダー形式でおかわり自由です。
コーヒー、カフェオレ、紅茶などが、ホット・アイスからそれぞれ選べます。

ドリンクがなくなったら、スタッフの方がおかわりを聞きに来てくれるので、良かったです!

メニューは以上です。

スイーツ・軽食お皿に乗せた様子です。

細部にまでこだわりが見える美味しいスイーツ・軽食を好きなだけ堪能できて、おしゃれなディスプレイに感動し、あっという間の90分でした!

高い天井と大きな窓からの絶景で開放的な店内

コンラッド大阪の「アトモス・ダイニング」は、地上200mの景色と天井高10.5mが特徴的です。

足元から天井まで全面に配された窓は圧巻で、開放的な空間です。

いちごビュッフェの予約はお早めに!

コンラッド大阪で探す

「いいね」と思ったらツイートお願いします!

少しでも参考になったらツイートしてもらえると励みになります。

ナレログ@スイーツビュッフェ探訪人

日常の労働で疲れ果てた身体を癒してくれるのは膨大な「甘さ」。永遠の甘さを求めてホテルのスイーツビュッフェを探訪中。年間40以上のホテルを訪問。

SNSでお得情報発信中。フォローはお気軽に!

  • @knowlelog
    厳選スイーツ写真をアップ
  • @knowlelog
    ブログで書けないことをツイート

ナレログ インスタグラム

※掲載の内容は記事公開・更新時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトなどの確認を!

いちごビュッフェ&いちご食べ放題特集 2021

 いちごビュッフェ

 いちごアフタヌーンティー

いちごビュッフェ&いちご食べ放題特集