スイーツブッフェを選ぶポイントと特徴

近年メジャーになってきたホテルのスイーツブッフェ。テレビでも紹介される事が多くなり、それでご覧になった方やインスタグラムやツイッターなどのSNSで知った方も多いのではないでしょうか。

そのスイーツブッフェに行ってみたいけど、見てみたら色んなスイーツブッフェがあって、どれも良さそうで迷ってしまう…。といった事が多いと思います。このページでは、そんな方や初めてホテルにスイーツブッフェに行く人のために選び方などを説明したいと思います。

ホテルのスイーツブッフェについて

ケーキバイキングといった呼び方もあります。ホテル内のレストランでスイーツが好きなだけ食べられるのが最大の魅力。

ただ、それだけではどのホテルにすればいいか迷ってしまいますよね。

色んなホテルのスイーツブッフェの内容を見てみるといくつかの特徴があります。もちろん、ご存知の方もいるかと思いますが、選ぶ基準にもなってきますのでまずは一度見てみましょう。

特徴1. スイーツが可愛く豪華に飾られている

写真でスイーツが可愛く豪華にスイーツブッフェです。その飾りつけの可愛さといえば写真を見るだけで行ってみたくなるほどすごく綺麗に飾られています。ここが一番、行ってみたくなるポイントにもなると思います。

東京だとヒルトン東京お台場、大阪だとリッツカールトン大阪のようなホテルが実施していますね。

特徴2. スイーツの種類が豊富

ホテルのスイーツブッフェのスイーツは大体16種類~20種類であることが多いです。多い方がもちろん良いのですが、種類のタイプやバリエーションにも注目してみましょう。

たとえば、苺をテーマとしたスイーツブッフェで(苺×)チョコレートや(苺×)抹茶のスイーツもあったりすると色んな味のスイーツが楽しめてよいですよね。

あとは、スイーツの食べ比べといった企画などもあると、より楽しめると思います。

特徴3. 軽食が充実している

スイーツの食べ放題ですからスイーツだけ食べたいという思いがもちろんあると思います。けれどスイーツを食べ続けていると、ちょっと塩気のある食事が欲しくなることが実は多いのです。

こういった事もあるので軽食が充実しているスイーツブッフェも外せません。

または、ランチやディナーの時間にスイーツも好きなだけ食べたいという方は、ランチ+スイーツブッフェを実施しているホテルがありますので、そちらを是非おすすめしたいです。

スイーツブッフェの特徴は以上です。少しでもスイーツブッフェを選ぶ基準になれば幸いです。

スポンサーリンク

※掲載の内容は記事公開・更新時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトなどの確認を!

【期間限定】いちごビュッフェガイド

全国のホテルのスイーツブッフェガイド

初めてのホテルのスイーツブッフェ ガイド

ナレログ スイーツブッフェの
ホームに戻る

関連記事

国内・海外ホテルを口コミ・最安値をチェック!【トリップアドバイザー】