【レポ】ラグナヴェール プレミア 大阪ステーションシティ最上階のディナー 訪問レポート

【レポ】ラグナヴェール プレミア 大阪ステーションシティ最上階のディナー 訪問レポート

今回、結婚記念日でJR大阪 直結の結婚式場としても好評な「ラグナヴェール プレミア 大阪」のフランス料理のディナーを利用させていただきました。

ラグナヴェール プレミア 大阪は、フレンチに日本人が古来大切にしてきた季節感や繊細さを融合させた「ヌーベル・キュイジーヌジャポン」がテーマのモダンフレンチレストランです。

その時の様子を写真付きでレポートいたします。
ホテルのディナー選びに検討している方のヒントになれば幸いです。

ちなみに、今回のディナーは割引のあるレストラン予約サイト「一休.comレストラン」で予約しました。

メニューは前菜と魚・肉のwメイン全7品。乾杯用スパークリングワイン+ワインフルボトルが付いて10,000円程だったプランです。

ホテルの公式サイトからも予約はできますが、一休からの予約の方が割引があってお得でした。

ラグナヴェール プレミア 大阪のディナーを見る

◆目次

  1. ホテルへのアクセス~ホテルの内観
  2. 店内の雰囲気
  3. 料理
  4. 利用する前に気になった事と回答(ドレスコードなど)
  5. ホテル情報(最寄り駅・アクセス・営業時間など)

レストランへのアクセス~ホテルの雰囲気

大阪駅からだと、こちらのルクアイーレの隣にあるオフィスタワーの入り口から入るのが分かりやすいかと思います。

「ラグナヴェール プレミア 大阪」は、こちらから入って、大阪駅の大阪ステーションシティの最上階(28階)にあります。

オフィスタワーに入って、長いエスカレーターで上にあがります。

まっすぐ進むと「ラグナヴェール プレミア 大阪」の専用エレベーターの案内が見えます。

ラグナヴェール プレミア 大阪 入り口。

入り口入ってすぐの様子。専用エスカレータがあるフロアです。

こちらのフロアには、結婚式場としても営業していることもあり結婚式用のフォトスぺースも用意されていました。

専用エスカレータ。こちらから28階にあがります。

28階に着いたときの様子。フロア全体がラグジュアリーな空間になっています。
右に進むとラグナヴェール プレミア 大阪があります。

店内の雰囲気

入口にスタッフの方がいて、予約している旨と名前を伝えると席まで案内してくれました。

テーブルからの眺めです。
画像はまだ明るいですが、暗くなった時の夜景は抜群にキレイ。

スパークリングワイン(一休予約の特典)

それから少し経った後にスパークリングワインを注いでくれました

一口のお楽しみ

前菜 1品目。
一番下の層は、フォアグラのテリーヌ。ティラミス仕立てだそうです。
乾杯のスパークリングワインと良く合います。

ここで、一休予約特典の「ワインフルボトル」は赤と白どちらがいいかスタッフの方が尋ねてくれました。

今回は白ワインをオーダーしました。

出てきた白ワインは、AYRUM AIREN VERDEJO(アイラム・アイレン・ベルデホ)。
フルーティーな味わいながらも、辛口でさっぱりしていました。

シマアジとオレンジのカルパッチョ エストラゴンのバーニャフレッダ

前菜 2品目。
シマアジの下にオレンジの果肉があり、一緒に食べるとオレンジの甘みとソース、シマアジが相性良く絡み合って美味しかったです。

このあたりでパンを持ってきてくださいました。
パンにつけるポイップは無塩バターをポイップしたものだそう。このポイップがあっさりしていて、とても美味しかったです。

もちろんパンは温かいものを持ってきてくださいます。美味しくておかわりもいただきました。

サザエと玉蜀黍のソテー その肝のソースと浅利の泡

3品目 前菜。
この玉蜀黍(とうもろこし)は、この時期が旬のヤングコーンです。
浅利の泡のソースにサザエと玉蜀黍を付けていただきます。

オマール海老とアスパラガスのトマトクリームソース じゃが芋のニョッキ

4品目はニョッキのパスタ。
プリプリのオマール海老と、もっちもちのニョッキがトマトクリームソースとよく絡んでいます。

普段ニョッキがあまり好みではない私でも、このじゃが芋のニョッキは「美味しい!」と感じるほどでした。

鱧の香草グリル ミントとヘーゼルナッツのペースト 大麦のサラダ添え

5品目はメインの魚料理。
大麦のサラダの上に、鱧のグリル、野菜のグリル、香草という構成。
以外にもミントが鱧や野菜と相性良く、新たな発見がありました。「モダンフレンチ」を感じられる一品でした。

本日のお肉料理

6品目はメインの肉料理。
お肉は期待通りの美味しさ。ソースもお肉にあっています。

お口直しの一品

青りんごのシャーベット。
さっぱりした青りんごは、口直しにピッタリ。
ここで食後はコーヒーか紅茶、どちらにするかスッタフの方に尋ねられてので、コーヒーをチョイス。

魅惑のデセール

7品目の最後はデザート。
結婚記念日を記載してWEB予約したので、お皿に「happy wedding anniversary」と書いてくれていました!

ここで写真撮影をしていただき、コーヒーを飲みながらしばらく談笑を楽しみました。

会計は、テーブル会計でした。

店内の全体的な様子。夜景は大きな窓から地上150mから大阪がパノラマが楽しめます。

利用する前に気になった事と回答

今回、ラグナヴェール プレミア 大阪のディナーを自分が利用する前に気になった事とその回答を記載しておきます。

Q. 料理の量はどのくらいだろう
ちょっと食べられる成人男性の場合ですが、7分目くらいです。
コース料理で種類が多いので物足りなさは無く、ちょうどよい感じにお腹を満たしてくれました。

Q. 服装はどうしよう
ホテルのサイトによるとドレスコードは男性はショートパンツ・サンダルがNGとの記載アリ。
自分は無難にジャケット+ポロシャツ+チノパンで行きました。
パット見た感じ、他のお客さんはジャケットを羽織っている人が少なかったので、ジャケットは必須ではありません。

ディナーのドレスコード上、パンツはジーパンを避けたほうが良いです。
ただ、夜は店内の照明が少し薄暗いので、デニムの模様が目立たないチノパンに似たカラージーンズなら大丈夫だと思います。

Q. ホテルへはどこから行くのが近いのか
JR大阪駅直結のルクアイーレ横のオフィスタワーから入るのが分かりやすいと思います。

どのコースにするか悩んだお話

記念日プランは3種類のコースがあり、値段とメニュー内容が違います。

Lagunaveil 全6品コース 9,680円
全6品
Degustation 全7品コース 12,100円
全7品
COUTURE 全7品コース 14,520円
全7品 ※デザートが選べる

せっかくの記念日なので、もちろん一番いいプランを選びたいですが、ちょっと気になる…。
なので、種類を多く食べられる&飲み物が付いてお得なプランがあった「Degustation」にしました。

まとめ

今回は結婚記念日で梅田のホテルグナヴェール プレミア 大阪のディナーを利用しました。

予約は【夜景確約】全7品コース+乾杯スパークリング+ワインフルボトル 10,000円 (44%OFF)

をWEBから予約。

ディナーのコース料理はなかなか普段食べ行かないのですが、いい機会になりました。

また、機会があれば行きたいです。

ホテル名/レストラン 大阪ステーションシティ最上階(28F)「ラグナヴェール プレミア」
ジャンル フランス料理
アクセス JR線 大阪駅直結
阪急・地下鉄線 梅田駅 徒歩2分
営業時間 昼 11:30~15:00(13:30)
夜 17:30~23:00(21:00)
住所 大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ノースゲートビルディング28階

「いいね」と思ったらツイートお願いします!

少しでも参考になったらツイートしてもらえると励みになります。

ナレログ@スイーツビュッフェ探訪人

日常の労働で疲れ果てた身体を癒してくれるのは膨大な「甘さ」。永遠の甘さを求めてホテルのスイーツビュッフェを探訪中。年間40以上のホテルを訪問。

SNSでお得情報発信中。フォローはお気軽に!

  • @knowlelog
    厳選スイーツ写真をアップ
  • @knowlelog
    ブログで書けないことをツイート

ナレログ インスタグラム

※掲載の内容は記事公開・更新時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトなどの確認を!