諦めそうになった時に見たい。思わず努力をしたくなる名言 7選

今日はいいや。明日やろう

明日は予定があるし、もう寝よう

と、これを見ているあなたも毎日やっている事を諦めてしまいそうになっていませんか。

そんな時に立ち上がれそうな先人たちの名言を集めてみました。
自分も諦めそうになった時に思い出して助けられたこと何度もあります。

あなたもこの名言を見てモチベーションや継続のきっかけになればと思います。

思わず努力をしたくなる名言

一年後の成功を想像すると
日々の地味な作業に取り組むことができる。

本田圭佑 (プロサッカー選手。日本代表)

成功とは、成功するまで続けることだ

松下幸之助 (パナソニックを一代で築き上げた経営者)

人間、自分を磨き続けなければ、アホになってしまいます。

中村修二 (青色発光ダイオードの発明に貢献。ノーベル物理学賞を受賞)

それがぼくには楽しかったから

リーナス・トーバルズ (オープンソースのOS Linuxの生みの親)

10年後にはきっと、せめて10年でいいからもどってやり直したいと思っているのだろう。 今やり直せよ。未来を。10年後か、20年後か、50年後からもどってきたんだよ今。

元ネタ不明

自分をダメだと思えば、その時点から自分はダメになる

モハメドアリ (ボクシングの元世界ヘビー級チャンピオン)

小さなことを重ねることが
とんでもないところに行く ただひとつの道

イチロー (プロ野球選手。MLBシーズン最多安打記録保持、4257安打でギネス世界記録に認定の通算安打世界記録保持者)

※掲載の内容は記事公開・更新時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトなどの確認を!

関連記事